2005年11月29日

繊細な奴やのぅ〜

日曜日の話ですが、泰造の産まれたブリーダーさんのところへ行ってきました。定期的とまでは言いませんが、泰造の様子を見てもらいに3ヶ月に1度くらいは顔を出しています。

 

そこで暇だから泰造の余分な毛をバリカンで刈ってくれました。プチトリミングですね。確かにすっきりとしてなかなか男前になりました。これはなかなか良いかもしれないと思わせるものがあります。

 

楽しく話してから来客も多いので失礼させてもらい我が家に帰ってきました。泰造を散歩させようと、いつものようにハーネスを装着しました。すると泰造一目散にケージに逃げ込みました。これは散歩を開始した頃の行動そのままです。どうやら毛を刈られてハーネスを装着した時の感触に違和感を覚えているようです。ぐた〜っとケージで横になったまま動きません。本当に繊細な奴です。こんなに繊細だから、服なんて着せようものならば、逃げ込む動きさえせず、着せられたままの状態でずっと固まってしまうわけです。

この状態になったら、食べ物見せてもおもちゃを見せてもまったく反応しません。でも一つだけ動き始めることがあります。それは、散歩です。服を着せても私が玄関へ向かうと、すぐに玄関へ向かい始めます。泰造は食べ物よりも何よりも散歩が一番好きなようです。

 

いつかこの繊細さもなくなってしまうんでしょうかね〜。

posted by しゆう at 20:36 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
e1gu