2007年05月31日

たまには真面目に語りますか その弐

ペットショップで買わないと決めた私は、当然次はネットでビーグル探しをすることになります。

ネットは確かに情報満載ですが、それでも犬を選ぶにはなかなか難しいものがありました。可愛いと思い問い合わせるともう決まった後だったり、ネットに掲載されている以外の画像を送ってもらうと、それほど可愛くなかったりして決まらないのです。

 

当然見た目重視の奥さんは写真で候補は選べても、確定までするわけがありません。

このままではダメだと思い、住んでいるところの近くに居るブリーダーさんを探して、実際に見て決めようということにしました。

これがまたなかなか大変なのです。ビーグルのブリーダーさんで、ネットで情報を得られるブリーダーさんは意外と少ないのです。見つけても子犬が産まれるのは数ヶ月先だったり、女の子しか居なかったり(この頃は既にオスを飼うと7割は決めてました)。

そんな中で見つけたのがスネークウッドだったのです。HPはやや古めかしい感じですが、書かれている内容には好感が持てたのです。

 

HPより勝手に引用ばれたら怒られるので内緒にして下さい。

*ブリーディングのモットー*

『スタンダードにより近い犬作りを目指しています!』
ショードッグとしても、家庭犬としても性格の明るい活動的な犬作りを目指し繁殖、飼育に努めています。


*犬の管理*

犬の健康にとって大切なのは、良質な食事と適度な運動、そして日光浴だと考えます。
定期的なワクチン接種、駆虫はもちろん、1頭ごとの体調をチェックしながら食事や運動を調節しています。
精神的に朗らかな犬となるように、1頭1頭とのスキンシップを大切にしています。

 

なかなか私の思い描いているようなブリーダーさんとイメージが一致しています。そしてこの時に問い合わせて居たのが泰造ということになるのです。

2頭いた子の写真が見たいと言ったらすぐに送ってくれる(メールじゃなくて、アナログカメラで撮影した写真を送ってくれました)なんて、対応も凄い良いじゃないかと思っていました。

奥さんに見せると後の泰造と呼ばれるその子を見て、この子可愛いねということになりスネークウッドに見に行くことになったのです。

 

つづく・・・やばい長すぎるけどここまで来たらやめられない

posted by しゆう at 00:45 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
3oj7