2005年10月27日

素直と反抗

泰造はあと4日で11ヶ月になる。少しずつ大人になってきているな

 

と、普段の行動からも感じられてきた。

 

泰造は基本的には飼い主の言う事をきくことが多い。いたずらばか

 

りするし、しょっちゅう怒られてもいるがこちらの怒りを感じればとり

 

あえずその場は素直に従う。が、最近は従わない。なぜか従わない。

 

たぶんもう少しでパピー卒業となるので、自分というものがだんだん

 

と出てきていると思う。大人になってきたのはわかるが、こちらとして

 

はイライラ回数も増える。こちらが座ると何か悪さを始めるので、スト

 

レスはなかなかのものになる。1度本気でパンチしてやろうかと思っ

 

たことがあったが、さすがにそれは虐待になるのでやらない。躾では

 

なく虐待になってしまっては、犬を飼う資格がない。

 

こんな泰造だが私に捕まると何をされても怒らない。試した事はない

 

が尻尾も持って逆さ釣りにしても怒らないだろう。口に手を入れようが、

 

顔を引っ張ろうが、何をされても怒らない。ここまで素直に出来るのに

 

なぜかいたずらは多い。

 

これがビーグル犬の特徴でもある。いたずら好きで陽気、人にかまっ

 

て欲しくてわざといたずらする事も多い。好奇心旺盛でもある。食事の

 

時にテーブルに顔を乗せるのは、食べ物欲しさよりも何が上にあるか

 

気になってのようである。

 

こんな泰造もいつか落ち着く日が来るのかと思うと少し寂しい。今のう

 

ちにたっぷり遊んでおこう。甘やかさないようにだけ気をつけて、たっぷ

 

りと遊んであげよう。

posted by しゆう at 23:43 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
7zj5