2007年01月29日

遊び心

このところ真面目な内容が続いていますが、そういうことだけで

泰造・悟空と接しているわけではないのです。

 

奴らと一緒に部屋中を走り周って、奥さんに怒られたり、奴らが

ガウガウやっているところへ突っ込み、奴ら以上にガウガウやっ

て奴らが驚いて静かになるのを楽しんだりしているわけです。

 

泰造・悟空の言いなりにはなってはいけないと思いますが、こち

らの言うことだけをやらせたり、行動を制限だけしていても意味が

無いことだと思います。

躾とは最低限のルール、これだけはやってはいけないんだよ、こ

ういう時は我慢して静かにするんだよっていう事柄を覚えさせるこ

とだと思うのです。

 

好き勝手に吠えさせるのは、我が家みたいなマンションでは問題

になりやすいですが、かといってまったく吠えさせないように躾ける

必要があるかと言われると、私はそんなことは無いと思っています。

吠えてはいけない時間帯は当然あり、常に吠えて良いなんてまっ

たく思いませんが、楽しくてしょうがない時、犬同士遊んでいて何か

を主張している時に吠えるのは、黙認しています。興奮しすぎて連

続で吠える雰囲気の時は先回りして吠えないようにもしたりします

が、一吠え、二吠えならば吠えた後に「うるさいよー」と軽く言う程

度にしています。

 

建物の構造にもよるとは思いますが、連続だったり長時間吠えなけ

れば、意外と文句言われないものです。泰造が子犬だった頃はバリ

ケンから出せと30分以上吠えていた時もありましたが、それは時

間帯を選んで我慢を覚えさせましたので・・・。一ヶ月もすればある

程度の我慢は覚えるので、仮に文句言われてもこちらは頭を下げて

2、3ヶ月30分だけ我慢して下さいと言おうと思っていました。

 

そんなこんなで、飼い主がやってもらいたい、守ってもらいたい事を

折れない心で頑張りながら、奴らと一緒に楽しむ遊び心を中心に毎

日奮闘しています。

posted by しゆう at 09:25 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
n78m